マニフレックス

マニフレックスオンラインショップの紹介です。


イタリア製の寝具メーカーマニフレックスの正規通販サイト「マニフレックスオンラインショップ」は唯一アウトレット商品の販売を行っています。お勧めはマニフレックスの一番人気である三つ折りタイプマットレス「メッシュウィング」のアウトレット。激安なのにほぼ新品ということもあって、非常に高い人気を誇っています。

 

 

マニフレックスのアウトレット商品は展示品や箱に損傷があるなどのワケアリ商品ですが、商品そのものには何の問題もない激安商品です。

 

メッシュウィングのアウトレットは新品同様の未開封品なのに10%OFFという最安価格。通常価格33,858円(税込)に対し30,472円(税込)。但し激安だけに、数は少ないようなのでよく在庫切れになります。

 

10年以上も使用することを前提にしているし、なかなか大きな家具で予算も大きくなりますから、こうしたアウトレット激安品などを積極的に利用して、お得な掘り出し物を探すのもいいでしょう。

アウトレットの理由は「外装袋の破れ」ということなので、気にしない人にとっては一番人気のメッシュウィングを一番お得に購入できるお店ということになるのではないでしょうか?

 

 

マニフレックス(magniflex)長期保証付きの高密度・高反発マットレス

私が紹介している「マニフレックスオンラインショップ」は、マニフレックスだけを取り扱う専門店なので本当に手厚いサービスで、マニフレックスの知識に長けたマニフレックスアドバイザーが常駐しているため、疑問点や不安なことがあれば何でも答えてくれます。ここに書いている情報の3割は彼らの受け売りです笑

 

 

ベッドの買い替えは粗大ごみが出るのが面倒という人は、不要マットレスを商品配送と同時に引き取ってくれるサービスもあります。これは意外とうれしいサービスです。

 

 

レビューを見てみると、熟睡でき、腰痛や肩こりがある人が改善したという意見もとても多くみられますが、マニフレックス自体はそういう効能を謳ってはいないようです。気を付けましょう。

 

 

著名なアスリートも使用しているほどの信頼のあるマニフレックスですから、ぐっすりしっかり眠って、翌日の仕事や行動のパフォーマンスを上げたい人、寝不足だと元気が出ない人に、特におすすめです。日本では良く低反発の素材が出回っていますが、高反発のホールド力は、低反発と違って腰をしっかり支えあげ理想の寝姿を実現します。

 

 

肩や背中、腰をしっかりホールドすることで全身の体圧を均等に分散し、睡眠時にかかる負担を最小限に抑えます。

それが腰痛に効くのかどうかは、どうも個人差があるようです。

 

マニフレックスは理想の寝姿勢が取れるのでぐっすり眠ることができますが、腰痛に良いかどうかは使ってみないと分からない。

 

 

イタリアで50年の実績があり、世界80か国で愛されている寝具の一流ブランドが「マニフレックス」です。

 

 

高密度、高反発フォームの寝具で、耐久性と品質に優れ、最大12年の保証がついたマニフレックスの自信作なので、スプリングマットレスや低反発マットレスとは比べ物にならないほどの耐久性を誇っています。

 

 

ここでありがちなセールストークを紹介しましょう。「マットレス選びは体に合ったものを選ぶようにしましょう。人は人生の約3分の1を睡眠に費やします。毎晩のことですから、良いものを選んで熟睡することがとても大切なんです。」 by どこかの売り子さん。

 

睡眠のクオリティアップを図る人気のマットレス

プロサッカー選手の香川真司選手。

MLBの青木宣親選手。

MLBの岩隈久志投手。

広島の前田健太投手。

 

この4人に共通していえることは「カラダが資本」のプロアスリートということ。

 

 

体調管理がプレーのクオリティに大きく関係してくるシビアな世界で戦う彼らがチョイスしたアイテム。

 

 

【マニフレックス】の枕やマットレスは、まさにお墨付きの寝具というわけです。

 

 

あなたもこんな経験ありませんか?!

 

・朝起きたらカラダがダルい、重い
・目が覚めると体がバッキバキ。背中も痛い、腰も痛い、肩も痛い
・眠った時間は長いのに眠った気がしない

 

 

これらは年齢のせいでも食生活のせいでもなく、もしかしたら質の低い寝具によって質の低い睡眠となり引き起こされている可能性が非常に高いんです。

またその状態が長く続くと、腰痛に悩まされる体質になるのかもしれません。

 

質の高い睡眠をサポートしてくれる素材としてあなたもイメージがわくものとしては「低反発素材」があると思います。しかし、低反発素材の開発された経緯を知っていますか?低反発素材は元々NASAがスペースシャトル打ち上げ時の衝撃緩衝材として開発した素材です。そういう極限にまで反発力を弱めた素材を寝具に使うと、人間の体の重い部分はひたすら沈み続けます。つまり、内臓の一番集中している腰の部分です。

 

マニフレックスのマットレスの考え方は、低反発とまったく逆の考え方です。人間の体の一番重い部分はしっかりと支えあげ、軽い部分は適度に沈み込ませることにより、寝姿が立ったままの姿勢に近づきます。人間は日中立っているわけですから、寝ているときもその姿勢でいるべきです。

マニフレックスが腰痛に効くかどうかは未知数ですが、低反発では確実に腰痛を悪化させます。だって腰への負担が半端ないから。

 

ここで一応腰痛に効きましたよ!という実際のレビューを抽出してみます。

 

おすすめレベル:★★★★★

スプリングマットレスから買い換え

腰痛で悩んでいた時、ハンズの売り場で出会ってひとめぼれ。
でも、そのお店では、使用中マットの引き取りサービスが範囲外だったため購入しなかったのですが、あきらめきれずネットで検索してここを見つけました! 到着して日が浅いですが、腰痛が軽くなってる気がします。

 

おすすめレベル:★★★★★

2週間使用

まだ使い始めて2週間程度ですが、好転反応なのか肩こりが出たりしています。腰が弱いので1か月後、その先が楽しみです。ちなみに腰痛持ちの主人は使ってみて硬くて気持ち良いとのことです。

 

おすすめレベル:★★★★★

ぐっすり眠れます

引っ越しを機に購入。届いて1週間たちます。お店で試してから購入しました。実際自分で寝てみるまでは不安でしたが、期待通り毎朝爽快に目覚めています。腰痛持ちの主人も気に入っているようです。

 

おすすめレベル:★★★★★

初めての高反発マットレス、快適です!

腰痛に悩んでいたところ、友人たちからおすすめされて購入を決めました!
ずっと何も考えず低反発のマットレスを使用していたので
最初の1週間は起床して一時間ぐらい体に違和感が残っていたのですが
2週間が経過しやっと体が慣れてきたようでぐっすり眠れるようになりました。
慣れるのにちょっと時間がかかりましたが
寝付きも寝覚めも良好で、買い換えてよかったと思います(´▽`)
おまけのボックスシーツはベージュ色、薄手で柔軟剤を使っていないタオルのような肌触り。
顔がちくちくしそうなので、寝転がる用には使えないですね…(>△<)痛い。

 

おすすめレベル:★★★★★

マニスポーツの使用感

腰痛があるので固めのマニ・スポーツを選びました。マニフレックスを使い始めて2ケ月。はじめの内は微妙な軟らかさが頼りなく腰へのダメージが懸念され
不安がありましたが、数日間の使用でその杞憂はすべて払拭できました。これまで毎朝感じていた各所の痛みや全身のこわばりも腰痛も無く快適です。
ただ、マットレスの長さが他社メーカーに較べると
5cm短い195cmのサイズだけなのでベッドフレームに5cmの隙間ができてしまうのが唯一の不満点です。

 

 

マニフレックス ラインナップーベッドタイプ

スタンダードマットレス モデル246

価格も手ごろな割にしっかりとした寝心地で、マニフレックスのベッドタイプマットレスの中では一番人気です。246という名前は、国道246号線からつけられたとかなんとか。。。本当でしょうか。芯材はエリオセル16cmです。

 

 

ハードタイプ マニスポーツ

芯材にハードエリオセル16cmを採用したアスリート向けのモデルだそうです。もちろん一般の方が使っても何の問題もないわけですけど。マニフレックスの中では最もかための寝心地になっています。

 

 

通気性抜群 エアメッシュ

芯材自体は246と同じものを採用していますが、こちらは側地にメッシュ生地を採用しているので通気性に優れているそうです。お値段も246よりか若干(2000円くらい)高め。寝心地はほぼ一緒です。

 

 

マニア好み マニオリンピア

芯材自体はエリオセルと変わらないんですが、芯材に穴があけられているそうです。その為寝心地はマニフレックスの中ではやわらかめ。何のための穴かというと通気性を上げるためですね。側地もメッシュ生地です。

 

 

ちょっと奇抜? エアメッシュハットトリック

側地がジッパーで外せる!という画期的な商品です。まあそんなに洗うか?と言われれば微妙ですが。当然シーツはかけますもんね。小さいお子様がいる家庭では重宝するかもしれません。芯材はエリオセルです。

 

 

 

23cmの厚み抜群の寝心地 フラッグFX

マニフレックスの中では高級ラインの商品です。芯材はエリオセルとエリオセルMFの2層構造。柔らかい中にもしっかりとした寝心地。自分も試したことありますが、本当に気持ちがよいです。

 

 

 

 

上記以外にもネットでは売られていない「T75」、「EX2」「ディアマンテ50」などがあります。正直いって価格が高い。ディアマンテ50なんて、セミダブルで40万以上します。興味のある方は是非お近くのショールームへ笑

 

マニフレックス ラインナップー三つ折りタイプ

ベストセラー メッシュウィング

マニフレックスの中でも三つ折りはダントツの人気なのですが、それを支えているのがこのメッシュウィングです。価格も去ることながら、三つ折りタイプの中で唯一のメッシュ生地。自分はウレタン素材のマットレスを選ぶなら、まず通気性を重視します。夏は特にムレますから。このメッシュウィング単体で月に1万本くらいは売れてるんじゃないでしょうか?アウトレットもあるのでよーくお考えください。

 

 

新商品 フィレンツェスーパーウィング

表と裏でかたさを選べるリバーシブルモデルです。QVCで大安売りしてた時があったので、来客用に1本買ってみました。使う人がほぼ100%の確率で「これなに?すごい!」ってなるので、寝心地は折り紙付きですね。側地のメッシュバージョン出せばいいのに。。。と思います。

 

 

三つ折り高級ライン DDウィング

こちらもフィレンツェと同じくリバーシブルモデルですが、もっと柔らかいです。寝心地はフラッグFXに似てるんじゃないでしょうか?試したことはあるんですが、これもメッシュバージョン出せばいいのにと思ってます。だって側地に毛玉できてましたもん。

 

 

マニフレックス ラインナップーおふとんタイプ

最安 パッドJPN

マニフレックスの中では一番価格の安いマットレスになります。厚みは6cmだか7cmだったかと思いますが、その薄さの割にしっかりとした寝心地でした。マニフレックスをある程度長期間試してみたい方は、是非このパッドJPNから試してみると良いでしょう。1枚でも今お使いのマットレス&おふとんの上に敷いても使えます。側地洗えます。

 

 

おすすめ イタリアンふとん2

マニフレックスって「1」とか「2」とか多いですよね、商品名に。イタリアンふとん「1」はどんなだったか知りませんが、このイタリアンふとん2の寝心地が自分は好きです。表面がちょっと柔らかくて中身はしっかり。キルティングも気持ちがよいです。でも一つだけ難点があるとすると、側地の洗濯が「ドライクリーニングのみ」対応ということでしょうか。

 

 

おふとん高級ライン スーパーレイEX

おふとんタイプなのに高いのがスーパーレイです。しかもちょっと重い。でもこれ、246とかの上に敷くと疑似フラッグFXの寝心地になったりするので、既に246とかスポーツをお使いの方で眠りをバージョンアップしたい方にはうってつけですね。かなり柔らかいですよ。

 

 

マニフレックス ラインナップーまくら

マニフレックスのまくらと言ったらこれしかない ピローグランデ

マニフレックスの高反発まくらは5種類のラインナップがあるんですが、自分も今使ってて、知人友人におすすめしても必ず喜ばれるまくらなので、ピローグランデ買っておけば問題ないと思います。女優の貫地谷さんがテレビで紹介したレディースピローというのもありますが、使ったことないし形がちょっと微妙。。。ということで自分はピローグランデ一押しです。

 

 

>>マニフレックス激安アウトレットはコチラから<<

 

▲上へ戻る